ガーベラ
ガーベラは、はっきりとした色と形が人気です。小輪から大輪、一重や半八重、八重咲きと種類が多彩で、結婚式などで多く使われています。
●出荷時期/7月〜3月
●水揚げ方法/水切り
●花言葉/神秘・崇高美
12 月の行事予定
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
次月 >>
■花き協会とは
活動目的
組織・会員
事業内容
■熊本県の花き生産・流通
ダウンロード
熊本県花きの概要
熊本県内の花き産地
熊本県産花き流通情報
ラクラク花レッスン
■熊本県花リンク
花き関係リンク集
熊本花の名所
花の記念日
>> TOP    
応援します花のあるステキなくらし。
季節の花を取り入れた簡単フラワー
アレンジ術をご紹介します。
(毎月第2金曜日更新)
ハロウィン気分を
秋色の花たちで
実り豊かな秋ですね。ハロウィンのお祭りもやってきます。秋色の花たちとカボチャを組み合わせて、ハロウィン気分を盛り上げるユーモラスなアレンジで秋を楽しみましょう。
(平成17年10月7日発行の「デリすぱ」掲載)
【バックナンバーはこちら】
【アンケート&プレゼントはこちら】
    花 材    
 ガーベラ  5〜6本  コスモス  5〜6本  カボチャ(プッチーニ)  1個
   グリーン(安いモノでOK)    5色トウガラシ
\1,000円
@小さい植木鉢やボールなどを花器として利用し、事前に吸水させたオアシスを容器にセット。顔を描いたカボチャのおしりに竹串を3本刺し、オアシスの真ん中にたてる。
Aグリーンをカットしてこんもりと挿し、ガーベラ、コスモスでカボチャを取り囲むように挿す。(カボチャより低く)
B最後に5色トウガラシを全体に放射線状に挿す。
 リボンなどでデコレーションしてもステキ!
☆ワンポイントアドバイス
花器は、植木鉢や小さいボールなどちょっとした高さのあるものが良いでしょう。花の色は赤やオレンジ、黄色などを使うと秋の雰囲気がでます。
オアシスは容器よりチョット大きめにカットすると安定します。

◆他のアレンジとして
@カボチャをくりぬいて中にミニろうそくを入れ、まわりをお花で飾ると、目や鼻、口の穴からろうそくの光がこぼれておもしろい。しばらくするとカビが生えやすく、また、くりぬく時にケガに注意して。
Aカボチャを深くくりぬいて、その中にオアシスを入れ、そこにお花を挿しても楽しいと思います。
■ 指導/おはな教室「花遥」 益田淳子
ラクラク花レッスン
バックナンバー
2005年10月掲載分 ハロウィン気分を秋色の花たちで
2005年11月掲載分 かすみそうでステキないい夫婦の日を
2005年12月掲載分 ポインセチアでムード満点クリスマス!
2006年01月掲載分 優しくカラフルに「春待ちミニブーケ」
2006年02月掲載分 チューリップでミニいけ花しましょ!
2006年03月掲載分 世界に一つだけの「コサージュ」に挑戦
2006年04月掲載分 カラーで華やかにおもてなし
2006年05月掲載分  −5月号−お母さんへの気持ちを小箱いっぱいに詰めて
2006年06月掲載分 「父の日」に家族みんなで楽しいアレンジを
2006年07月掲載分 陽気なヒマワリから元気をもらおう!
2006年08月掲載分 涼しさを金魚鉢に遊ばせて
2006年09月掲載分 「小さい秋」をラウンドブーケに